読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラスなブログ

京都市伏見の不動産会社プラスホームのブログ。地域の話題と不動産の話。

「不動産仲介手数料無料です!」の甘い罠

 京都市伏見区の不動産会社プラスホームかやまです。今日は雨ですね。ちょっちょと仕事をしまして、昼からは奥さんのご機嫌取りでもとデートでもしようかと作戦を練っております。

 さてさて、よくありますよね「仲介手数料無料!」のキャッチコピー。買うまたは借りるお客さんの立場からすればこんなに素敵なキャッチコピー無いですよね!
f:id:plushome:20170426092834j:plain
 無料ってステキじゃねーか!



 でもでも昔からタダより安いものは無いとはよく言ったものでやっぱりカラクリがあります。
 問題は仲介手数料が無料なのに不動産会社がどうやって売り上げを作るんだって話ですよね。もちろん利益があるからそういった物件を取り扱うわけです。

 単純に仲介手数料無料と言っても色々な手口ケースがありますがまずはその業者が売主様・貸主様から仲介手数料をもらえるケース
 これは成約すれば〇〇円出すからウチの物件を特に頑張ってくれというケースです。
 またよくあるのが「当社売主に付き仲介手数料不要」のキャッチコピー。つまり売主業者に直接話をしているので仲介手数料はいりませんというケースです。
 ややこしいですが両方ともこの物件を買って頂ければ当社は他で利益が上がるので買主であるあなたからは利益はいりませんという考え方です。
 これが実は怖いのです。他で利益が出るという事は言い換えればあなたから頂く予定の利益を上乗せされてるという事です。どうしてもその物件じゃなきゃヤダという場合はそれでいいと思いますが難点は

仲介会社であれば色々な物件を見せられるので選択肢が色々あるが、このケースはその物件しか勧めてこないので一者択一になってしまう。

実は業者によっては初めはかなりの利益を上乗せしているケースもあってさらに値段交渉などに応じてくれず結果、仲介手数料分よりも高く支払っている事になり、損するケースもある。

 仲介手数料無料と言うとすぐに飛びついてしまいそうなキャッチコピーですがそれだけで物件を判断せず、色々な選択肢の中から何がいいか冷静に判断してください。不動産仲介会社はそのお手伝いをするためにあると私は考えています。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村


http://www.plushome-kyoto.jp/