読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラスなブログ

京都市伏見の不動産会社プラスホームのブログ。地域の話題と不動産の話。

大手不動産会社と地元不動産会社対決総括

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。
 昨日まで何度かに分けて項目ごとに大手不動産会社VS地元不動産会社というかたちで色々と勝敗をつけてみました。

 ここでいったん総括してみたいと思います。
f:id:plushome:20170520083148j:plain

 私自身が(吹かなくても飛ぶような)地元不動産会社を営んでおりますのでやや地元不動産会社よりだったかもしれません(ゴメンナサイ)。

 でも一応、私も某大手不動産会社や某大手建築メーカー出身ですのでその時の経験をふんだんに盛り込んでいるつもりですので大きく違いは無いと思います。


もう一度まとめますと

①物件情報量は地元不動産会社の勝利
②営業マンの数は大手不動産会社ですが知識・経験は地元不動産会社
③色々な提案力については地元不動産会社の勝利
④不動産仲介として家を売る場合は引き分け
⑤不動産買取として家を売る場合は地元不動産会社の勝利

 こうやって改めて見ると地元不動産会社が有利な結果ですよね(笑)。
 ただすべての地元不動産会社が強いのではなく、すべての項目において店によって担当者によって違いが大きいのが地元不動産会社だと思います。そういう意味では大手不動産会社は(言葉は悪いですが)あたりはずれが少なく、間違いは少ないのかもしれません。


 色々な会社に当たるのが面倒くさいと言う方は、大手不動産会社に行ってそこに全て任せるというのもひとつの方法ですし、色々な会社を回って当たりを探すのもひとつの方法です。(探す場合はぜひ楽しみながら探してくださいね)


 何度も言っている事ででもこう言ってしまうと元も子もないのですがお家を売るにしても買うにしても最後は担当者との信頼関係であり、自分と合うか合わないかです。
 皆様は自分に合った担当者を探す作業をしてもらう他なく、私どもはすべての方々から信頼していただけるよう、日々努力し続けることですね。


↓今日もポチっとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

プラスホームオフィシャルサイトはこちら