プラスなブログ

京都市伏見の不動産会社プラスホームのブログ。地域の話題と不動産の話。

家を探すことに迷子になっちゃいました・・・

 梅雨ですね。京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 お家を探しているとよく「見ているうちに何がいいのか分からなくなった」というお客様がいらっしゃいます。迷子になっちゃうんですね。


 これは、以前にもお話しましたが、最初の準備段階で何となくいいかもと思った物件に問い合わせ、不動産会社とよく話もしないまま、そのお家を見て、やっぱり何となく違うと感じ、断ってしまった。そしてそれを繰り返す方に多いような気がします。

 お家というものは普通の方はもちろん今まで住んだことのある家しか使ったことがないので大半の方は圧倒的に情報不足、経験不足なのです。その少ない経験で、さらにチラシやインターネットの情報だけで何となくいいかもと思った物件に問い合わせ、見て、何がいいのか、何が悪いのか分からない。当たり前の事ですよね。

 まず、チラシやインターネットをチェックするのは大切なことです。ただ、それと同時に自分たちは何を求めているのか整理することはもっと大切です。間取りなのか、地域・場所なのか、環境なのか、資産価値なのか、築年数や新築であることなのか、設備なのか、陽当たりや風通しなのか、条件はそれこそ無数にあります。
 まずは、それらをまとめ、考えうる限りの条件を挙げましょう。そしてそれらに順位をつけて自分たちにとって何が大切であるかを認識しましょう。そうすれば迷子になることは少ないと思います。
 よく、そんな全ての条件を満たすお家はないと言われます。確かに一理あるとは思います。でも最初から諦めては見つかるものも見つかりません。

 
 一生暮らすお家を探すのですから贅沢にいきましょう!ワガママにいきましょう!!


 ただ、実際に迷子になってしまったらどうすればいいのか。立ち止まりましょう!大体、迷子になられる方は、期限などがあり、ここまでに探さないとというある種の強迫観念のようなものを自分で植え付けてしまってる方も多いです。確かに期限は大切かもしれません。でも住むお家を買うという事はもっと大切なことです。期限に左右されてはいけません。少し立ち止まって、休み、もう一度自分たちは家に何を求めてたのか思い返してみましょう!

 アセってはいけません。不動産は縁のもの。これ以上いい物件はありませんよ。そんな言葉におどらされず楽しく探しましょう!!


今日もご覧頂き誠にありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp