プラスなブログ

京都市伏見の不動産会社プラスホームのブログ。地域の話題と不動産の話。

営業電話に・・・

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 会社をやっていると色々な営業電話がきます。最近はFAXやメールが主流のような気もしますので電話自体は減ったのでしょうが、それでもよくよくかかってきます。

 忙しいときは正直うっとおしいなと思いながら、私も営業マンのはしくれ。そこは相手の立場に立って丁寧に対応することを意識しています。(自分がされたら嫌な対応はいつか自分に帰ってきそうな気がするので・・・)

f:id:plushome:20170729112927j:plain

 最近(というか常に?)多いのが、○TT代理店ですというマイラインの営業と、SEO対策。
 色々な所から何回もかかってきますので、大体話し方で前に掛かってきたか覚えている事もよくあります。以前、私も電話セールスの営業をしていたこともあり、その応対を聞きながら何か営業として学ぶことはあるかなぁと思いながら話してたりします。

 一番、多いのは新人さんかもしれませんが、間違いなく、話す内容が書いてあるマニュアルか何かを見ながら話しているケース。
 これは、対応も何もないのでことわりをすぐ入れちゃいます。

 次に、少し経験してきているのでしょう。若干、対応が横柄になってきているケース。これは少しイラっとしますよね。


 電話というと顔が見えません。声と話し方だけですのでその分、横柄になっていたり、テンションなどがすごく敏感に感じます。

 私は昔からお前の電話は愛想が悪いと友達に言われ続けてきましたから、社会に出てから電話に関してはものすごく気をつけてきました。目の前にお客さんがいるつもりで電話してきましたし、身振り手振りなどを付けて電話している事もあります。
 それでもこうやって人の電話を聞いていると本当に自分の電話での話し方は大丈夫かと改めて思います。


 みなさんは電話での話し方どうですか?



今日もご覧いただき誠に有難うございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp