プラスなブログ

京都市伏見の不動産会社プラスホームのブログ。地域の話題と不動産の話。

市民活動センターの方にお会いしてきました。

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 一応、私たち地域にとってプラスな企業になることを企業理念のひとつに掲げております。なかなか日々の忙しさを理由におろそかになりがちなのですが、私たちの街に住んでもらう方にもっと自分の街を好きになってもらいたい、地域の情報を身近に感じてもらいたいという想いから、当社サイトやチラシなどで積極的に街の情報やお店の情報などを流しています。

 その取り組みに市民活動センターの方に興味を持っていただき、会いたいと言っていただき、少しお話をしてきました。


 その方のお話の中で、先日京都新聞で京都の地下鉄の駅の中で唯一、醍醐駅だけが利用者数が前年度比マイナスの記事を見せていただき、私も衝撃を受けました。

 もっともっとこの街に来る方を増やしたい、活気を作りたいと言う熱い想いをお聞きし、私なりの問題点、課題、改善方法などを少しお話し(大した案はありませんでしたが)、なかなか楽しく、意気投合することが出来ました。

 街の繁栄なくして私たち地元企業の繁栄もありません。しかしながらそれ以上に私自身が住んでいるこの街をもっとステキな街にしたいという想いがあります。
 少しづつですが何か協力できることがあれば協力していきたいですし、もっとこの街がよくなればいいですね。

 今度、そのあたりの事を地域情報誌にも載せていただく取材を受けることになりました。まだ、ちょっと先の話ですが楽しみです。


今日もご覧頂き誠に有難うございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

その名の通り山の如しマウンテンチキンカツカレー

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。関東は梅雨明けしたとニュースになってましたが近畿は明けたのでしょうか?とはいえ夏ですね。


 夏といえばカレーですよね。僕はキレンジャーと同じくらいカレーが好きです(古い、そして面白くない・・・)。


 ココイチや、家のカレーはもちろん大好きですが、昨日、奥さんと一緒にデートしていると少し気になるお店が・・・

f:id:plushome:20170720082950j:plain

河原町仏光寺の東に・・・

f:id:plushome:20170720083006j:plain

獅子金というお店。

獅子金 京都 | 際コーポレーション


 ギョーザとお肉のお店という私の中の二台巨頭の名前がメニューに書いてます。これは行くしかないと言う事で入ってみました。

 おシャレな店内といい感じの店員さん達(基本おじさん達です)。そして外に貼ってあったメニューに書かれていた「マウンテンチキンカツカレー」!

 二人で「これしかない!」と奥さんはMサイズ、私はLサイズを注文。待つことしばし。登場したのが

f:id:plushome:20170720083025j:plain

ま、まさしくマウンテン!!

 しかもただの量だけのカレーではありません。味もスパイシーで辛くてウマい!!

 出てきた瞬間、ウチの奥さんも、LもMも変わらんやんとひとこと。そしてすかさずうれしそうにマスター?が変わらないでしょとうれしそうにひとこと。確信犯です(笑)。

 この店気に入りました。かならずまた来ようと誓ったのですが、次は隣の女性グループがみんなで食べていたギョーザだな(笑)。


本日もご覧頂き誠に有難うございました。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

ガスコンロとIHコンロどっちがいい?

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 皆さんは料理しますか?最近はもこみちさんのようにイケメンが料理をしている場面がよくテレビなどでもよく流れてますのでイメージもよく、男性が料理をするなんてことは当たり前になりましたね。私どものお客様でもお家を一緒に見ていると、最近はキッチンを奥様よりご主人のほうがじっくり見ておられる場面も増えてきました。

 ただ、イケメンでもない古い考えの男私かやまは料理を一切やりません!


 実は昔、一度だけ自分で卵焼きとチャーハンを作ったことがあるのですがこんなにも食べれない卵焼きとチャーハンがあるものかと衝撃を受け、以来一度も鍋を持つこともお玉を持つことも無く、私のごはんは母親から奥さんに受け継がれております。


 そんな料理を一切しないかやまがガスコンロとIHコンロのメリット、デメリットを取り上げてみたいと思います。(はたして説得力あると納得してくれる人は現れるでしょうか?)


ガスコンロ

f:id:plushome:20170719100714j:plain

長所
①調理器具を選ばない
 対応する調理器具が幅広く、値段も安い場合が多い。
②離しても火力が伝わる
 まさに火で調理するので、ある程度離しても熱を伝えることが出来る。
③停電時も使用可能
 電気に一本化すると便利だが停電時全てが使用不可能となるため、電気とガスに分散されたほうがいいかもしれません。(実際、東北の震災以降、オール電化にメリットを感じておられる方は減っているように思います。)

短所
①火を使うため危険
 いくら気をつけても危険であることに変わりは無く、特にお年寄りや子供は注意してもあぶない。
②掃除に手間がかかる。
 突起物が多いので掃除がしにくい。また、やけどなどにも注意が必要。

IHコンロ

f:id:plushome:20170719100731j:plain

長所
①安全性が高い
 火を使わないので安心。子供に調理を教えるときも安心。
②立ち上げが早く細かい調理も可能
 熱伝導も早く、より手早く調理することができ、火力もスイッチで細かく調整。温度も維持しやすい。
③掃除がしやすい
 平たいプレートなので拭くだけでよい。

短所
①使用する調理器具が限定される
 近年はだいぶ増えたがそれでも限定されてしまい、かつ値段も高い。
②コンロから離すと熱が伝わらない
 接していないと熱が伝わらないため、鍋を振るような料理しにくく、扱いにくい部分もある。


 ざっと以上のような感じでしょうか。料理をしない私が言っても説得力はないかと思いますが、今後どちらにしようか迷っておられる方は参考にしてみてください。


本日もご覧頂き誠にありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

京都タワーを自分好みに染めちゃいな!!

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 京都のシンボルと言えば「京都タワー」。最近はその京都タワーが色々頑張ってます。お化け屋敷なんかもやるようですしプロポーズ大作戦という名のイベントなどもやるようです。

 そんな中、京都タワーを自分色に染められるのをご存知ですか?

f:id:plushome:20170718145321j:plain


 あの京都のシンボルを自分色に染めるなんてかなりのロマンティック!

www.keihanhotels-resorts.co.jp


 彼女へのサプライズに、また、気合の入れたプロポーズに!!たまには気合を入れてぜひサプライズを届けてあげてください!


本日もご覧頂き誠に有難うございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

祇園祭におみこしがあるのをご存知ですか?

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 今年の祇園祭はメインの宵山山鉾巡行が3連休に絡んで皆さんも比較的行きやすいスケジュールですね。間違いなくとんでもない人だかりでしょうから私は行く事はないですが・・・。ただ、夕立ちというかゲリラ豪雨がすごくてそれが大丈夫かなと少し心配になりましたが。

f:id:plushome:20170717101310j:plain

昨日もこんな感じで前が見えなくなりました・・・


 さて、その祇園祭、鉾が有名ですが、実はおみこしかつぎがあるのをご存知ですか?

 八坂神社からいくつかのルートを通り、御旅所へ、また別の日に御旅所から八坂神社に帰るというもの。実は主役は鉾ではなく、このおみこしだという話も聞いたことがあります。
 全国的には鉾が有名で、山鉾巡航は毎年すごい人ですが、このおみこしかつぎもすごい人です。担ぐ人間の数も圧倒される数。何年か前まではうちの父親も担いでました(とは言っても近くを歩いているだけですが・・・)。

f:id:plushome:20170717102132j:plain

京都市役所も中継地点です。

f:id:plushome:20170717102232j:plain

 もう父親もしんどいからと出るのやめ、私も行かなくなりましたが、かなりの迫力は必見です。
 祇園祭に行くならこのお神輿も一度見てみてください!!


本日もご覧頂き誠に有難うございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

祝!プラスなブログに移転後100回目!!

 京都伏見小栗栖にある不動産会社プラスホームかやまです。

 おかげさまではてなブログに移籍してきて記念すべき100回目の投稿になりました。とは言ってももう一年半ぐらい毎日書いてますので、通算500日ぐらいは連続で書いてます。(まだまだ大したことないって言われそうですが・・・)

f:id:plushome:20170515110501j:plain

 正直言うともっと皆さんの為になることを書きたいとは思ってます。残念な感じのブログに一直線な気はします・・・
 でも、最初ブログを書こうと決意したときのきっかけはただただ、プラスホームをかやまを知ってもらいたいという欲求だけでした。
 まだまだ、ブログ書いてるからどうという事もありませんが見たよと言ってもらえるお客さんは確実に増え、話のネタにもなったりしてます。それだけでも書いてる価値はあると思ってます。

 ただ、最初はここまで続くとは思ってませんでした。飽き性ですし、そんな劇的な人生を送っているわけでも無いですから書くネタも無くなるだろうと思ってました。それが今では書かないと気持ち悪い感じになってます。意外と続くもんですね。

 地域の事、不動産の事、私の思いなど今まで通り気を張らずに書いていこうと思います。どこまで続くか分かりませんが今後もどうぞよろしくお願いいたします。



今日もご覧頂き誠に有難うございます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

マメでない男がマメになるの巻

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 いきなりですがみなさんはマメな男ってどう思いますか?マメな男はモテるとよく言われてますが、そういう意味では私かやま、マメな男ではあリません!!

 まぁ、モテるモテないは別にして、実際、私かやま、もともとマメな男でなく、大雑把で、面倒くさがり屋です。

 でも仕事をしていく上で、このマメさという要素は必要不可欠です!


 私は大学卒業してから営業と言う仕事を約20年ほど経験してきました。今でも持論ですが営業と言う仕事は誰でもできる仕事で、未経験者がいきなり始められる仕事ですし、代わりはいくらでもいる仕事だと思ってます。
 本来、向き不向きはあまり無く、やるかやらないかだけで、(商品知識は必要でしょうが)特に資格なども必要ない職種です。

 ただひとつ、マメさという要素は大切になると思います。

f:id:plushome:20170715130230j:plain


 私かやまは大学を卒業し、今は広瀬すずがCMに出ている某アパートメーカー、レオパレス21(名前出とるやん・・・)という企業に就職しました。そこで無我夢中で仕事に没頭してました。徐々に結果も出始め、ある程度自信もつき始めた頃、当時の上司との確執が表面化してしまいました(自分の事ですが)。

 当時、会社内では役割分担制で最初の段階は私ども営業担当者が接客し、次の段階に行けば課長が接客、さらに次に行けば支店長が接客し、最後は会社役員が接客するという今考えれば、お客さん側からしたらおどしかよっていう営業手法でした。

 当時の私の課長は全てが自分の思い通りにならないと気が済まず、また、陰湿な嫌がらせを色々な担当者に(パワハラってやつですか?)しており、私はあまり相手にしていなかったのですが、あるきっかけで私は課長をおもいっきり怒鳴り散らし、「今後一切私に関わるな!」と大きな事を言い放ってしまいました。
 全く後悔はなかったのですが、分担制でしたので課長の段階を私が自分自身でやらなければならなくなりました。今となってはこれが自分の中で大きなきっかけのひとつだったように思います。

 当時の私は、自信が出だした頃だったので課長に負けてるつもりも全く無く(イヤな奴のようですがそんなことありませんから!!)、実際、課長の接客も毎度毎度同じことを言うだけでしたので代わりは簡単に出来ると思ってました(やっぱりイヤな奴ですね・・・)。
 ただ、やはり課長にまでなった方ですから、何かいいものを持っているはずだと観察していたところ、ありました!
 
 とにかくメチャクチャマメ

 細かく、今までのお客さんからの情報もメモしていましたし、お客さんに提出する資料も自分独自の細かい資料を作り提出していました。たぶん、このマメさが私たちによくない方向にきていたのでしょう。とは言え今さら仲直りするつもりも無かったので、とにかく、このマメさを手に入れ自分のものにしようと心に決め、今では(仕事上では)多少マメな男になることが出来たと思ってます。相変わらず家では(仕事上でも?)ぐうたら感がこぼれ落ちておりますが・・・

 営業という仕事をする上でマメさは必要不可欠です。お客さんのフォローもそうですし、連絡なども密にする必要がありますし、マメにメモを取る習慣も大切ですし、何が必要かを考え続け、必要なものは作り、改善していかなくてはいけません。

 もう会う事もないでしょうが、今となっては当時の課長がイヤな人でよかったと感謝してます。


本日もご覧頂き誠に有難うございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp