プラスなブログ

京都市伏見の不動産会社プラスホームのブログ。地域の話題と不動産の話。

ハッピーバースデートゥーミー♪

 41歳のは~るだから~♪京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 本日、9月26日。私かやまの41回目の誕生日でございます。ここ数年、もういいおっさんなので誕生日なんてあまり気にしておりませんでしたが今日は違います!とうとうあのバカボンのパパと同じ歳になったのですから!!


 子供の頃は41歳の春なんて遠い話だと思っておりましたが、あっという間でしたね。もっともっとダンディなかっこいい落ち着いたオジサマを想像しておりましたが、成長しているのは見た目の老け具合と頭の外だけで頭の中が全く成長していないっ!!

 残念です。まっこと残念です。


 という事で、今日から成長していきたいと思います(笑)。今年から、プラスホームは皆さんにお家を探すにあたって色々とワクワクしてもらいたいという私の強い想いから、「おうちワクワクプロジェクト」と題して色々な取り組みを始めていきたいと思います。まずは近々第1弾プロジェクトを今計画進行中です。

 ぜひぜひ、楽しみにしてください。


本日もご覧いただき誠にありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

京都市伏見区醍醐赤間南裏町の中古一戸建てはプラスホームかやまがお勧めする物件です。

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 9月もいよいよ最終週ですね。早い、早い・・・。私の厄年もあと3か月!特に今まで何事もなく(面白いことすらなく)過ごしてきておりますので、あと少し、油断なく乗り切り、また、来年も立木山を登りたいと思います!

 さて、一応、私、不動産会社を経営しておりますので、たまにはおススメの物件を紹介してみたいと思います。

 とはいえ、私かやま、いつも「これがいいでしょ!」とか、「この物件のここがお勧めです!」と勧めることはありません。お客さんと一緒に物件を見に行くときも、良いところとあまり良くないところを言ってお客さんにじっくり考えてもらうスタイルをとっております(笑)。「だってお家の好みなんて人それぞれだし、僕が良いと思ってもその方にとって良いとは限らないじゃん!」というリトルかやまがそうさせてしまいます(古い?)。

f:id:plushome:20170925105434j:plain
これはリトルオーズじゃなかったオーズjr

 ですのでご紹介するのは単純に私がいいなと思うお家を。

 今回は京都市伏見区醍醐赤間南裏町というところにある2698万円の中古一戸建てになります。

f:id:plushome:20170925105813j:plain

 このお家、結構不便な所にあります。スーパーや駅は離れていますし、夜は暗いです。じゃあ何がいいのかって、この独特の雰囲気です。
 なんと隣が世界遺産醍醐寺!たまに撮影などもされ、あの豊臣秀吉が愛した桜と紅葉は格別のお寺です。もしかしたら撮影が見れるかどうかは置いといて、制限が厳しいので土地面積も広く、ゆったりと建てられ、車も3台止められます。

f:id:plushome:20170925110254j:plain

f:id:plushome:20170925110321j:plain
うち1台は電動シャッター付きで趣味の部屋に使うのもいいかもしれません。


 中に入るともちろん陽当たりのいいお部屋ばかりです。
f:id:plushome:20170925110735j:plain

f:id:plushome:20170925110933j:plain

f:id:plushome:20170925111005j:plain

f:id:plushome:20170925110915j:plain

f:id:plushome:20170925111023j:plain

f:id:plushome:20170925111046j:plain

f:id:plushome:20170925110800j:plain
19帖のLDKは家族の時間にゆとりと安らぎを与えてくれるでしょう。

 周辺に溶け込む和の雰囲気を残しながらモダンさを感じるステキなリノベーションで生まれ変わった中古住宅。何だか早く家に帰りたくなるようなお家だと思います。


 最近のみなさんの傾向として、建売住宅や新築マンションの同じようなお家・お部屋に飽きておられるような気がします。私ども不動産会社の責任です。もっとお家を探すことにワクワクしてほしい!家に帰るのが楽しみでしょうがない。これからはそんなお家を提供できるようなプロジェクトを考えております。どうぞお楽しみに。(すいません、最後はさらっと宣伝みたいになっちゃいました)


本日もご覧いただき誠にありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


物件の詳細はこちらから
www.plushome-kyoto.jp

宇治市六地蔵のお茶を使ったお菓子のお店「茶游堂」

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 私どもがいる伏見東の隣町として最近は観光やお茶の名店で有名な宇治市という街があります。
 10円玉に描かれている平等院鳳凰堂のあたりはよく観光バスなどが止まっており、観光とお茶屋さんの伊藤久右衛門や中村藤吉本店などがお客さんでいっぱいです。最近はスタバもできたようで(近々行ってみたいとは思っているのですが・・・)、一時はさびれた街だと住民の方もよく言っておられましたが、今や完全に復活の街ですね。

 そんな宇治橋付近の中心街はよく活気が出てきておりますが、最近は伏見との境、宇治の六地蔵という街も以前にも少し書きましたが、商店街を中心に少し頑張ってきている気がしてます。

 その中で以前からあるお店で、「茶游堂」というお店があります。

f:id:plushome:20170924115834j:plain
ちょっと入ったところにあるのでわかりにくい


www.chayudo.co.jp

 小さなお店で販売のみですが宇治抹茶のスイーツがおいしいお店です。以前は近くにあったカフェに抹茶のロールケーキが食べられたのですが今はそのカフェはありません。だから完全に買って帰るお店です。

f:id:plushome:20170924120222j:plain


f:id:plushome:20170924120235j:plain



 ロールケーキを冷凍庫で凍らせ半解凍で食べることを勧めているのですがこれがなかなかおいしい。
 他にも先日は抹茶のクランチチョコを試食させてもらいましたがこれも美味しい!
 どちらかというと私が今まで食べたものだけかもしれませんが、ほろ苦い大人の味。甘いものは苦手という方もぜひ!


本日もご覧いただき誠にありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

伏見桃山の老舗ラーメン店「大中」

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 朝晩だいぶ涼しくなりましたね。とは言ってもまだまだ半袖半ズボンの元気っ子スタイルで寝ているかやまですが、少しずつ食べ物も変わってくる季節ですね。食欲の秋ですから!

 そんな食いしん坊さんにおススメのお店が京都伏見の桃山の有名ラーメン店「大中」です。


f:id:plushome:20170923135341j:plain
地元では結構有名なガード下にあります


f:id:plushome:20170923135433j:plain
ガード下が似合いすぎる店構え


f:id:plushome:20170923135557j:plain
なかなかのインパクトの「大中」の文字


 京都では有名店の一つなので行かれた方は多いと思います。最近は河原町の方にも出来たとか。

 ラーメンはシンプルな豚骨醤油。飽きのこない味です(グルメじゃない私が言うのもなんですが・・・)。

f:id:plushome:20170923135816j:plain

 温泉卵とキムチをお好みで無料で入れてくれます。と思ったら並みラーメンは追加費用が必要だとか。以前は全て無料だった気がしますが。

 ぜひお近くに来られた時は行ってみてください!


本日もご覧いただき誠にありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

SMAP3人の新しい挑戦、新しい地図!

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 SMAP稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾3人のサイト新しい地図が公開されました。本格始動はもう少し先との事ですが早速見てみてただただ単純にカッコよくて新しい何かが始まりそうでワクワクする感じ。好きです。

atarashiichizu.com


 芸能界の仕組みなんてジャニーズ事務所は中の事なんて私にはわかりませんが、今どきネットに写真すら出させない(それでもやっていけるのはスゴい)ほど規制が強いジャニーズ事務所という印象はあります。今まで色々なしがらみなんかがあって出来なかった事が少しは自由になるのかな?そんな感じを受けました。

 どの業界でもしがらみや制約があって無いと困るものや歯止めが効かなくなって無法地帯になるような事があるのも確かでしょう。でもいらないしがらみがあるのも事実。お客さんやファンの方達にとって本当に大切なものを考えて何か新しい挑戦ができたらこんなにステキな事はないですね。私も同世代でSMAP世代ですからぜひ彼らには頑張ってほしいですし、心から応援してますし、私も負けないように頑張りたいですね。


 おそらく色々な業界がそうでしょうが、私たち不動産業界にも多くのしがらみがあります。私がそれを全てとっぱらってやるなんて大それた事は言えませんが、せめて少しでもそんなしがらみにとらわれずお客さんにとってステキなお家を買って頂くお手伝いができたらと思います。ボーダーを超えていきたいですね!


本日もご覧いただき誠にありがとうございました。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

まさかの衝撃!安室奈美恵さん引退のニュース

 ビックリしました京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。

 突然でしたね。安室奈美恵さんが一年後引退するというニュースです。私かやまはまさにTK世代の安室世代ですから衝撃が走りました。スーパーモンキーズとしてデビューして、最初の頃はビートたけしスーパージョッキーというお昼の番組に出たりしてたのを思い出します(誰も知らないかな?)。小室さんに見出され、小室ファミリーとして一気にトップアーティストになり、それからはずっとトップですもんね。アムラーという言葉が流行りましたが周りを見ると本当にアムロちゃんだらけの時代がありましたから。でもトップになることはすごいですが、ずっとトップに居続けることはもっとすごいです。私はスーパーモンキーズの残りのMAXのファンでしたが(笑)。


 ずっと売れ続けているアーティストですからなぜ?ですが彼女なりに何か思うところがあったのでしょうか。

 こんなに突然という事は実は以前から考えていたのかもしれませんね。トップを走り続けてきたからこその苦悩とかがあったのかもしれません。彼女や周りの方のみが知ることなのでしょうが、今後何かやりたいことでもあるのかな?何をやるにしても何もやらないにしてもとりあえずお疲れ様でした。とりあえずあと1年頑張ってください。


 同世代でもありますが、トップを走ったこともない私には安室ちゃんの気持ちなんてこれっぽっちもわからないでしょうし、私はまだまだ辞めるわけにはいきませんのでこれからもドンドン走り続けます!


本日もご覧いただき誠にありがとうございました。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


www.plushome-kyoto.jp

基準地価、京都がスゴいことに

 京都伏見の不動産会社プラスホームかやまです。この度、基準地価が発表されました。

 よく不動産の価格が今年も発表されましたとニュースや新聞などで言われるものとして、路線価・公示地価(価格)・基準地価の3つがあります。
 かなりおおざっぱに言いますと、まず、路線価とは税金関係の基準となる価格です。固定資産税や相続税などはこれをもとに計算されます。次に、公示地価は国が不動産鑑定士に依頼し、いくつかポイントをつくってそれがどの程度の価格なのかというものを調べ、発表するものです。通常の不動産取引とは違い、正常な価格を出そうというものです(一応、建前は)。基準地価とはその公示地価の都道府県版と考えてもらったらいいかと思います。ですが公示地価と基準地価のポイントが被ることもあります。

 場所によって、また時と場合によって一概には言えませんがこれらは実情の取引価格や過去の取引価格などとは違い、家を売ろうかな、買おうかなと思われている方の参考にはならないケースが多いのが実情です。例えば最近はよくこの公示地価や基準地価が上昇というニュースが出ています。が、はたしてお家の価格が上がっているのかというとそうでない場合が多く、一部地域に限られているケースが多い、また、公示価格や実情価格が上がっている地域であっても実際の取引価格は下がっていることもよくあるのが実情です。
 実際の不動産取引は売りたい人と買いたい人の感覚や印象で高い、安いが決まるのであまり、こういったものには左右されないように思います。
 逆にどちらかというと街中や商業地はこういったものに左右されるように思います。商業地はどちらかというと印象や感情ではなくビジネスとして考えられますのでこの金額で採算が取れるのかという点がポイントですので高くても採算が合えば購入となるでしょうし安くてもそこにニーズがなければ買わないという事になります。

 そういう意味では京都の中心街などは今、バブル状態が続いています。
この度のニュースでも取り上げられていました。原因は海外からの観光客。確かにこの数年で色々な所で海外の方を見ることが多くなりました。

www.nikkei.com



 私は正直、あまり関わりありませんが横目で見ているとここ2、3年はどんどん価格が上がっており、最近の事例でもいわゆる田の字の中の不動産価格の上昇にはびっくりします。例えばマンションなどでも3年ほど前の倍の価格で取引されているなんて事例もあってぐらいですから。
 この基準地価でも伏見稲荷の前の上昇率が全国トップなんてニュースが今朝のめざましテレビでありました。

 ただ、私たち不動産業界の中ではそろそろ・・・という声も聞こえ始めています。
 少し注意が必要かもしれませんね。


本日もご覧いただき誠にありがとうございました。